リストカットでの自殺方法

sponsored link

IMG_2935
・リストカットでの自殺方法について
 

準備    ★☆☆☆☆
苦痛    ★★☆☆☆
確実性   ★☆☆☆☆
迷惑    ★★☆☆☆
見苦しさ  ★☆☆☆☆
影響力   ★☆☆☆☆

 

あー、中学生の頃やってるやついたなー。
リストバンドとかして傷痕隠してました。
Nさんは今も生きているだろうか…。
一般的には手首を切って死ぬ確率は5%と言われています。

この自殺方法は死んでもいいし死ななくてもいい、
自殺気分を味わうためのものであるという認識でいましょう。

ちなみにリストカットを流行らせたのはアメリカらしいです。

準備するものや場所は?

準備するものは、まぁ刃物があれば十分なので
そこに困ることはないと思います。
強いて言えば切れ味の良い刃物。

場所はお風呂場が一般的とされているが
微温の水があれば問題なしです。

その他

お酒を飲んだりお風呂に入って血の巡りを
良くしておくのも効果的と言える。
ただ、動脈を半分以上切ってしまわないと塞がる可能性があるので
手首を切り落とすぐらいの勢いで切りつける必要がありますね。

あとは血が固まらないように
洗面器や浴槽に溜めていた水に手を浸け
心臓より下にしておけば良いだろう。

人というのは体内の血液の1/3が流れ出れば死んでしまうのだ。
・男性の場合、目安として80ml/kg
なので体重60kgの男性だとだいたい1.6ℓ
・女性の場合、目安として60ml/kg
なので体重50kgの女性でだいたい1ℓ
この量を出血すると死ぬとされている。

リストカットでの苦痛は?

そりゃ痛いでしょ!!!
動脈は皮膚下6~7mm、うーん、結構深くないですか?

神経までいくとかなり痛むというのはわかるが
静脈だけなら意外にも普通の切り傷程度の痛みだそうです。

ちなみに神経まで切った場合には、電気が走ったようにビリビリと痺れるなんて体験談もある。

出血の際に失神することもあるそうですが、死ねずに意識が戻り
再度、手首や首を切るというのを繰り返している事例もあったりする。
そこまでするなら他の方法を選びたいものですね。

死体の状態は?

リストカットでの自殺の場合も失禁、脱糞などはあるようなので
事前に済ましておいた方がいいでしょう。

静脈を切った場合はタオルなどを当てればすぐに真っ赤になるぐらいですが
動脈の場合は2~3mの血が噴き出ることになる。
ただこの自殺方法だと死体の状態はそこまで悪くないと言えるでしょう。

ただしリストカットでの自殺にしろ、
自らの意志で命を粗末にはしないでほしい。

どういった死に方をしようがそこに優劣はありませんが
生まれた以上、生きていくしかない。
生きたいと思える方法を探そう。

自殺のコスト

自殺名所 スポット

sponsored link

このページの先頭へ